犬食住生活

アクセスカウンタ

zoom RSS つくばドライブ〜ファロでランチ

<<   作成日時 : 2008/01/07 22:49  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


先月、上旬のこと、とても分かりにくい場所にあるという、イタリアンレストランファロへ行きたいがために、つくばへGO!

画像


つくばは三度目の私にも、意外とすぐに発見できたけれど、やはり、メインストリートから、それほど離れてはいないものの、人気は無い、民家は無い、田んぼがある、・・・少々探し難い場所かも。
そして、こだわりのきのこのような建物。隠れ家と言う意味で、私的には、大好きなシチュエイション。
お料理も、シーフード、肉などは惜しげもなく、ザクザクと盛り込まれて、とても贅沢な皿ばかり。
日曜だったからなのか、特別にランチメニューというものは無い感じだった。
なので、一緒に来た友人のお誕生日だったこともあり、アラカルトをコース仕立てに注文することにした。
まず、アンチョビポテトを前菜に見立て、ホールのままの魚介ザックリのペスカトーレをロッソで頂き、ウニのパイ包み焼きと、骨付きラムのステーキ、最後にモンブランのデザートまで、フルランチにしてしまった。満足満足。

ただ、お料理の画像、一枚もありません。写真の承諾を得ようとしたところ、NG!が出ました。
オープンキッチンで調理をしているたぶんオーナーの男性と、ホールの女性が目配せで、ダメーって感じで
美味しかったし、綺麗な盛り付けだったし、記念に撮らせて頂きたかったんだけどね。デジカメを持ち歩きだして、7〜8年。NGははじめてだったので、ちょいとダメージを受けてしまった。

テラス席もとても素敵で、ワンコOKだったら、今度ラリーとのんびり食事に来れたらいいと思ったけれど、犬はテラス席OKですか?という質問もタブーのような空気感。お伺いたてるのを諦め、店の外に出た。

お料理も、建物も、インテリアデザインも、とても独特で、魅力満載。それはやはり、こだわりにこだわりを重ね合わせてこそ出来上がったものなのだろう。

ファロの画像が無いので、ラ・ヴィ・プロバンサルのケーキの画像を。

画像


画像


カフェ併設で、パンも並んでいるパティスリーは、ラ・ヴィ・プロバンサルで、本店のコートダジュールで、イートインの要望が多く、それに応えるために、このラ・ヴィ・プロバンサルができたそうな。
初めての友人は、都内にも無いほどお洒落!と、喜んでた。誕生日だし、良かったね。ケーキすっごく大きかったしね。あれ?さっき、ファロでモンブランのデザート食べたばかりよねー?!
まっいいか

画像


そして、日没を狙って、筑波山へ。ここは、あまり人には教えたくない内緒の筑波山中腹。
夕日とだんだん輝いてくる夜景が、幻想的。紅葉もまだ残っていて、気分良し。

そして、本日の収穫。
たぶん、つくばで一番好きなパン屋さん。グリグリのパンたち。

画像


そして、グリグリのシュトーレン。砂糖コーティングでなく、珍しい、ホワイトチョコレートでコーティングされていた。

画像


最後に、ラ・ヴィ・プロバンサルでも、シュトーレンを買っていたのだった。
こちらは、正統派な感じ。クリスマス前のこの時期にしか手に入らないシュトーレン。好物の私は、見ると買わずにはいられない。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
つくばドライブ〜ファロでランチ 犬食住生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる